旅と歴史をテーマに。
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • フランス

フランス

アレクサンドル・デュマ【3】フランス偉人の霊廟パンテオンに再埋葬される

Le Panthéon:パンテオン ソルボンヌ大学など名門校が建ち並ぶパリ5区カルチエ・ラタンを歩いていて、突然ギリシャのパルテノン神殿のような建物が現れたら、それはフランスの偉人たちが眠るパンテオンである。 パンテオン …

パンテオン

【オペラ・ガルニエ】貴族の社交場とファントムの棲む迷宮

貴族の社交場としてのオペラ座 パリのオペラ・ガルニエは、当時コンペで設計を勝ち取ったシャルル・ガルニエの名をとって「ガルニエ宮」とも、単に「オペラ座」とも呼ばれる国立の歌劇場である。 フランス文学、それも貴族社会を描いて …

グラン・エスカリエ

【ノートルダム大聖堂】210年前にナポレオンの戴冠があった場所

初期ゴシック建築の最高傑作 ノートルダム大聖堂は、ノートルダム寺院とも呼ばれ、パリのシテ島にあるローマ・カトリック教会の大聖堂だ。「ノートルダム」とはフランス語で「我らが貴婦人」、つまり聖母マリアのこと。 パリの中心であ …

ナポレオンの戴冠

アレクサンドル・デュマ【2】小説工場とシャトー・モンテクリスト

文字の読めない人々をも夢中にさせた小説家 19世紀に生きたアレクサンドル・デュマは、『三銃士』や『モンテ・クリスト伯』を新聞小説の中で生み出し、貧困層から貴族に至るまで絶大な人気を博した小説家である。 それまで新聞を読む …

本館

アレクサンドル・デュマ【1】貴族と黒人奴隷の血を秘めて

ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために One For All, All For One アレクサンドル・デュマの名を知らずとも、19世紀の小説『三銃士』の名は知っているだろう。 さらに言えば、「ひとりはみんなの …

PAGETOP
Copyright © Traveloop All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.