当ブログはアフィリエイトプログラムによる商品紹介を含むことがあります。

スイス

スイス

中世のお城の物語―貴族の政略結婚のはなし―

何の変哲もないある中世ヨーロッパの政略結婚の話を知りえた内容のまま、極力飾らずに記そうと思う。事情があって、登場人物には名がない。西洋では中世に限らず、ほんの少し前まで自由な結婚はほとんど存在しなかった。特に貴族の世界では結婚こそが血のパイプである。
スイス

【スイス】ラヴォー地区:世界遺産の葡萄畑でハイキング

スイスのラヴォー地区にはいくつものハイキングルートがある。なかでも最も人気のコースを今回歩いて来た。このあたりはチャップリンの亡命先でもある。
スイス

シヨン城【4】 そこは想像以上に住みやすそうだった

貴族の生活の場、そして牢獄にもなったスイスのシヨン城。そこは意外と住みやすそうで、戦いに疲れ果てた男たちの安住の地でもあったようだ。
スイス

シヨン城【3】 アクセス、そして城の面白い構造

ジュネーブ空港から向かうことを想定して、シヨン城への電車ルートを紹介する。また城内は見所満載で、模型展示室の資料で城の時系列を追うこともできる。
スイス

シヨン城【2】ピエール2世が手掛けた湖に浮かぶ中世の古城

胃腸薬「パンシロン」の「シロン」はスイスにある古城シヨン城の名からとっているという。この美しい城の歴史と、この城を今の形にしたサヴォワ家のピエール2世についても掘り下げていく。
スイス

シヨン城【1】 Le château de Chillon と芸術家たち

スイスロマンド(スイスのフランス語圏)にあるシヨン城は、湖に浮かぶように建つ美しい城である。「シオン」という地名も別の場所にあるので、間違わないように。