y.amanogawa

未分類

電子書籍販売のご案内

2017年4月より電子書籍版を販売しています。 サイトと重複するページは、一部のみの掲載とし、続きはAmazon Kindleの電子書籍でお読みいただくことにしました。 単価は150円~270円。 本ページ最後に「Amazon...
心の窓

【肺炎体験談を詳細に】軽い肺炎にかかった”若い”女性の話

新型肺炎は知らぬが、肺炎にかかったことがあるから言わせてもらおう 2020年早々から、日本も世界もコロナウィルスやら新型肺炎の話でもちきりである。 この未知なる新型肺炎のことはニュースレベルでしか知らぬし、このウイルスの深刻度に関して語...
Castles

What Doth the Knight Do

Knights in Reality We often talk of "princes on white horses". However, I believe that the real saviours of damsels in ...
Castles

Were Castles Actually Comfortable to Live in?

Castles in Medieval Europe ...Peace Many of us have dreamed of being fairytale princes or princesses. Why, though, do f...
ドイツ

中世・近世ヨーロッパの衣装【6】ミュンヘンのレジデンツ

宮殿博物館 旧バイエルン王国ヴィッテルスバッハ王家の王宮がミュンヘンのレジデンツである。王家の居城と政府官庁という2つの機能を持った豪華な宮殿で、1920年から博物館として一般公開されており、現在ではヨーロッパで最も重要な宮殿博物...
ドイツ

中世・近世ヨーロッパの衣装【5】ニンフェンブルク宮殿★後半

ニンフェンブルク宮殿★前半では、美人画を主に取り上げた。あちらはさまざまな社会階級の美人たちが並んでいたが、服装は豪華であったので、庶民であったとしても絵のモデルにはそれにピッタリの服もコーディネートされたうえで臨んだことだろう。 今...
ドイツ

中世・近世ヨーロッパの衣装【4】ニンフェンブルク宮殿★前半

ニンフェンブルク宮殿 ニンフェンブルク宮殿は、バイエルン地方の有力君主ヴィッテルスバッハ家の夏の離宮で、ニンフ(妖精)のブルク(城)という名の通り、優雅で典型的な宮殿の様式を整えている。バイエルン公国時代の17世紀後半に建設され始め、18...
ドイツ

城郭都市ローテンブルクの歴史

「ヨーロッパ100名城」に選ばれたローテンブルク ロマンティック街道で人気の街ローテンブルクは、正しくは「ローテンブルク・オプ・デア・タウバー」という。 意外なことに、この街は「ヨーロッパ100名城」のなかに「城郭都市ローテンブルク」と...
オーストリア

【オーストリア】ホーエンザルツブルク城

ザルツブルクは領主司教領 ドイツのお隣オーストリア西部にあるザルツブルクの城を紹介したい。「ホーエンザルツブルク城」という山城があるのをご存じだろうか? 現在ではケーブルカーに乗って登るような急斜面の上にあり、敵も包囲したと...
オーストリア

【まとめ】神聖ローマ帝国

神聖ローマ帝国の歴史を俯瞰する これまでドイツの城について紹介してきたが、神聖ローマ帝国についてあまり多くを語ってこなかったので、今回は神聖ローマ帝国の簡単な全体像と、特有の名称について触れたい。ごく簡単に、時に乱暴に表現するが、感覚的に...
タイトルとURLをコピーしました